10月19日(土)愛幸祭を行います

愛幸について

フォトギャラリー

トピックス

7月20日に納涼祭を行いました

夏らしい日差しとは程遠く、小雨のぱらついた梅雨空の中でしたが、無事に演目の抽選会から盆踊りまでを終えることができました。今回は令和初の大きなイベントということで、『日本の夏祭りらしい和太鼓の演奏を!!』との思いから八王子桑志高校の和太鼓部の生徒さん達をお招きしました。迫力ある太鼓の音色と、息の合った演奏でイベントに華を咲かせていただき、多くの方々から高い評価もいただきました。
模擬店ではパンの人気が高く、行列ができてしまいお待たせしてしまうことがありましたが、模擬店全体の評判も上々で会場にいらっしゃった多くの皆様の笑顔が印象的でした。

さて、来たる10月19日は、愛幸祭を行います。今年も甲ノ原中学校吹奏楽部の生徒さん達をお招きし、施設内部を中心にハロウィン仕様に飾っていきたいと考えておりますので、ぜひ多くの皆様方のご来場をお待ちしております。

愛幸の特長

1)毎日の入浴

愛幸では毎日入浴を行っており、福祉関係で毎日入浴を行っている施設は非常に稀だと思います。毎日入浴を行うことで大変な部分もありますが、利用者さんとリラックスした状態でコミュニケーションを取れる時間は、とても貴重に思います。

2)納涼祭、愛幸祭

テーマから模擬店のメニュー、演物に至るまでの企画から準備、運営までを担当職員をはじめとし、毎回より良いイベントにしようと取り組んでいます。また、作業やクラブで完成した作品を展示し、装飾品としても活用しています。利用者さんや来場者の方々の喜んでいる姿や声を耳にすると、とてもやりがいが感じられます。模擬店や演物を通じ、料理や楽器や歌やダンスなどが得意な人、絵画や美術、パソコンが得意な人など、趣味や特技を活かせる環境もあります。

3)花の栽培

ハウスを通じて花苗を生産しており、当法人の特長とも強みであるとも言えると思います。ハウス設立当初は、職員も知識や経験が浅く失敗することもありましたが、今では品質も徐々に安定し、利用者さん自身も日中活動の場としてすっかり定着したように感じています。地域イベントや行事等を通じ、お客様から「きれいね」「かわいい」などの声を耳にすると、花苗を生産してきて良かったと実感します。障害者施設では、地域コミュニティーの場が希薄であるという現状があります。これらの課題に対して花が懸け橋となり、社会の一員として、地域社会に少しでも貢献できればと取り組んでいます。

夏のレクリエーションを行いました!

8月14日~16日に夏のレクリエーションを開催しました。1日目は食べ物に焼き鳥、飲み物には夏の定番であるラムネを飲食しました。予想以上に焼き鳥の評判が良かった半面、普段ラムネを飲み慣れていないせいか普通のジュースを飲む利用者さんが多かったことに驚かされました。

2日目は、毎年恒例のスイカ割りを行いました。今回は参加した方から順に、キャラメル味のポップコーンを提供したことにより、より多くの利用者さんがスイカ割りに参加しました。普段は食べる機会のないキャラメル味のポップコーンに皆さん「美味しい」と好評でした。割ったスイカは、おやつに食べました!

最終日の3日目には、定番のかき氷と、こちらも夏のレクリエーションの定番となりつつある射的を行いました。昨年はイチゴ味が人気でしたが、今年はメロン味が大人気でした。射的はウォーターガンを用いて行うため、暑いこの時期に行う射的は利用者さんも職員もとても大盛り上がりです。また、職員が利用者さんの手を取り、一緒になって景品を狙い撃つ姿はまさに『支援』という姿勢が感じとれました。

夜には、夏の風物詩である花火を行いました。3日間それぞれに手持ち花火と打ち上げ花火に分けて行い、打ち上げ花火では、花火が上がるたびに歓声が上がっていたのが印象的でした。昨年は天気に恵まれませんでしたが、今年は天気にも恵まれとても夏らしい3日間を過ごすことができました。

福祉まつり

5月20日、富士森公園で行われた第34回福祉まつりに出店しました。改修工事の影響で2年ぶりの開催となりましたが、おかげ様で今回もパン、焼き菓子が完売しました。

花は、ミニひまわり・ジニア・マリーゴールドの売れ行きが好調で、今回はじめて販売したミニひまわりは、特にご好評をいただき完売となりました。


当施設では、ハウス栽培で花苗を育てており、絆作業所近くの販売所でも、花苗を始めとして無農薬野菜や陶芸作品、パンの販売(火~木曜日)も行っております。


スタッフ一同、皆様のご来店を心よりお待ちしております。

花と緑のまちづくり&フラワーフェスティバル

4月21日、22日に八王子駅西放射線ユーロード、そして28日、29日南大沢駅最寄りの中郷公園にて行なわれました花のイベントに参加しました。風の強い日もありましたが、4日間晴天にも恵まれ、多くの方にお越し頂き無事盛況のうちに終えることができました。おかげさまでリピーターの方にもお声掛けいただき、特にバーベナ・ロベリア・ペチュニア・ナデシコの売れ行きが好調でした。

当施設では、ハウス栽培を行っております絆作業所近くの販売所でも、花苗を始め陶芸作品や火~木曜日はパンの販売を行っており、無農薬野菜も販売しております。皆様のご来店を、スタッフ一同心よりお待ちしております。

愛幸祭を行ないます

愛幸祭を行ないます。今回のテーマは『幸(さち)』です。

日時:
平成29年11月11日(土) 12時~15時30分(雨天決行)
場所:
愛幸中庭
イベント:
利用者さんカラオケ大会、甲ノ原中学校吹奏楽演奏、職員バンド演奏(愛組・幸組)、射的
模擬店:
ほうとう、ちぢみ、ポテト、クレープ、パン、花、野菜、陶器
※ほうとうからクレープまで、愛幸産の作物を使って調理します。
パンの購入はお一人様3個までとさせて頂きます。
その他:
手芸クラブや生活作業、陶芸の作品展示、花のモニュメント

ぜひとも、お越しくださいませ。


ボランティア募集中

職員募集のご案内

花・野菜の販売

フォトギャラリー

社会福祉法人萌の会 障害者支援施設愛幸

〒192-0015
八王子市中野町2632番地
電話:042-623-0020
Fax:042-623-0261

アクセスマップ